いろ覇のFM新参者~フットボールの虜

いろ覇のFM新参者~フットボールの虜

football managerというシミュレーションゲームであれこれやっていきます。気付いたらユナイテッドの事ばかり書いてます

【マギレコ】観鳥さんに忍び寄る不穏な影

どうもこんにちは、いろ覇です。

 

irohasesun-fm-foot.hatenablog.com

 

前回記事のあとがきで書いた通り、今回はこの前触れられなかった事柄を書いていこうと思います。

 

 

 

 

本来ならイベントストーリーを見終わった後はああ満足となって終わりだったのですが、

どうにも気がかりな事柄がありまして……

 

 

観鳥さんこと観鳥令に何か重大な異変が起きている説です。

 

 

観鳥さんについて

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104021231j:plain

 

自分の事を観鳥さんと呼び、性格や思考パターンもどこか達観しているので年長者に見られがちですが実はまだ中学生😳

 

身長は166cmと体格が良いので、描写が無いだけでもしかしたらフィジカルエリートなのかもしれない。

 

願いの「シャッターチャンスを逃さない」は、ひき逃げ事故の現場を目撃したにも関わらず、突然の出来事だった事もあり証拠となり得る写真を撮れずに車のナンバーも記憶出来なかったという後悔がその由来。

 

願い事が明確だったので、固有魔法もそれに応じた確実撮影という能力で神浜マギアユニオン加入後は主に斥候の役割を担う事が多いです。

 

 

武器はバズーカ。

カメラとバズーカにどんな関係性があるのかは不明。

 

望遠レンズを付けると武器みたいな見た目になるけどそれに因んだものかな?

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104023858p:plain

 

 

ストーリーに初登場したのは第一部9章と出番の多いキャラクターの中ではかなり遅い方で、しかも当時は白羽根(マギウスの翼の幹部。羽根と言われる構成員は皆フードで素性を隠していて、戦い方も統一している。階級制度があり黒が一般で白が幹部実質モブ)の1人として顔も明らかになっていない状態でした。

 

なので彼女が本格的に物語に絡むのは第二部になってから。

 

そして忘れてはいけないファクターとして万年桜のウワサ(一番最初に作られたウワサ。一部の騒動解決後も彼女だけは現実世界に留まり普段は学生として行動している)こと柊桜子にできた初めての人間の友達(ウワサの創造主であるいろはら4人のことは家族として認識しているらしい)というものがあります。

 

なので桜子が登場する際は観鳥さんを伴って現れる事が多く、この2人の関係性が私は大好きです(^○^)

 

 

 

死亡説について

そんな観鳥さんに浮上した疑惑が、今回のハロウィンイベントが行われている時間軸では既に故人となっているのではないかというものです。

 

メインストーリー第二部一章で大やけどを負った御園かりんが健康体であるので、これは現在の時間軸より大分後の話であると思われます。

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104174939p:plain

 

今回のイベントストーリーは前回説明した通り、生者はお砂糖ガイコツを作って故人に贈り、故人はそれに満足すればガイコツを生者に贈り返すというルールが設けられていました。

(前回記事貼り付け)

 

実装済みキャラクターの中で今イベントに出てきた故人(雪野かなえ、安名メル)は黒地に赤の仮装をしていたのですが、何故か生者であるはずの観鳥令もその仮装をしていたのです。

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104165456p:plain

雪野かなえ

 

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104170430p:plain

安名メル

 

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104170654p:plain

何故かこのラインナップに加わっている観鳥令

 

これだけならたまたま衣装配布の順番でそうなっただけ、とも言えるのですが、彼女の発する言葉も生者とは視点が違うように感じます。

 

その1

イベント主人公である十咎ももこが遭遇した生者は皆お砂糖ガイコツを作っているか、作り終えた後でその様子を見た目や状況から判断する事が可能だったのですが、観鳥さんと接触した際にはその場に漂うように立っているだけで、ガイコツを作っている様子は見受けられませんでした。

 

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104181159p:plain

生者はこのような感じで自我を半分失っています

(やちよはこういう正気を失った笑顔が似合う気がする)

 

その2

ももこが祈りを捧げると生者は気絶し亡者は消滅するのですが、観鳥さんに祈りを捧げた場面では、その後の様子を意図的にぼかしているように見受けられます。

 

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104171843p:plain

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104171945p:plain

 

この辺の台詞なんかはまるで遺言のように見えてしまう

 

 

 

その3

ももこの反応からも、この疑惑について検証していきましょう。

 

まずは観鳥さんに気づいた場面

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104172243p:plain

(ももこがタレ目になってしまっているのは撮ったタイミングが悪かったせいですごめんなさい🙏)

 

ここにたどり着く迄に何人もの操られた魔法少女に出会っているので、今更彼女を見ただけでこんな反応をする事にとても強い違和感を抱きました。

 

 

そしてももこがこの場面を振り返った時のシーン

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104172739p:plain

 

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104172850p:plain

 

観鳥さんの発言を思い返して物語の真相に近づく場面なのですが、回想の入り方とももこの心の声がまるで観鳥さんが既にこの世の住人では無いかのような内容です。

 

ここで重要になってくる情報は最後の“親しい子がいなかったから〜”ですね。

 

観鳥さんとももこが親しい友人関係である事を証明出来ればこの死亡説を覆せます。

 

しかしながら、各種ストーリーを見返してもこの2人にそれほど強い関係性があるとは読み取れませんでした……

 

 

うーんこれはまずい

会話を読み解いていく限りではやはり観鳥さんの身にはやはり何か重大な事が起きているようにしか思えません。

 

 

希望?

ただし一つだけ決定的になるかもしれない救いの光を見つける事が出来ました。

 

イベント最終盤の一枚絵

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104175412p:plain

 

かなえとメルは絵の中でまるで成仏するかの如く場面を描写されているのですが、観鳥さんはその姿がありません!

 

これはもう決定的証拠でしょう

観鳥さんは生きています。

 

わざわざ意味深に観鳥さんを登場させたのはこうやって深読み考察ばかりするような勢力に対しての意趣返しだったのでかもしれない。

 

ちなみに今回の配布衣装はストーリー付きなので、11/9日になれば真実が判明するだろうと思います。

f:id:irohasesun-fm-foot:20201104180200j:plain

 

このモヤモヤと同居するのもあと数日

 

 

現状だとこの説の信憑性は4割くらいかなと見ています。

 

サッカーで言えばskysportsから移籍について詳しい話が出始めたくらい。

 

まあマギレコのストーリーの匂わせは結構杞憂のまま過ぎ去る事が多いので大丈夫なのではないかな。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m